• 店長

そなえよつねに!!

こんにちは、大阪市平野区のレンタルキャンピングカー屋のCamping Car Rental A.P.C.です。

季節が一段と進み、秋の気配が色濃くなりました。

紅葉や秋グルメにキャンピングカー旅はいかがですか?


さて、去る先週土曜日の夕方から日曜日午前中にかけて、我が家のボーイズが所属しているボーイスカウトでは、毎年の行事として行なっている「ナイトハイク」というものに参加しました。

「ナイトハイク」というのは、夜のハイキングという事です。


ボーイスカウト活動に参加したのも子供達が日々の活動の中で、現在の生活環境では得難い体験を定期的に行なっている事が目的でした。



今回のナイトハイクもその一つで、体力や精神力の鍛錬や自分の限界を知ることもその目的ではありますが、本当の災害時や事故時に自力で生き延びる為の手段としての徒行訓練という意味合いもあります。

実際、震災や津波が起こった後に、自宅や避難先までを交通手段が無い状態で、自分の体一つでたどり着く事が出来る自信に繋がればという考えのもと、毎年行なっております。


長男は2回目、次男は初めてでしたが、今年は「50キロナイトハイク」でした。

小学校6年から中学3年までの「ボーイスカウト」の活動として、今年は親子3人で参加しました。

私も参加しましたが、最初の7キロほどで、左足の小指と親指の付け根あたりに水膨れが出来、普段歩いていない事がモロに現れました。その後は、歩くスピードと同じぐらいの速さで「走る」事で、足裏にかかる負担を最小限にし、歩く、走るを繰り返し、最後は足を引きずりながらゴールしました。

参加全員の最後位でしたが、完走出来た事がとても自信に繋がりました。

親子3人ともに目的の50キロナイトハイクをクリアし、昨日はお昼から今朝まで死んだように寝ました。その間、私はトイレと夕食に起きましたが、子供たちは朝まで爆睡しました。生き物に睡眠はとても重要な回復手段だと再認識しました。

そして、子供達の成長に驚くばかりでした。


これが活動した全行程です。


  終わってみたら、よくこんな事が出来たなぁ!って改めて思

  いました。

  来年参加する際は、もう少し下準備が必要だと思いました。

  「そなえよつねに」

  ボーイスカウトのキャッチフレーズです。


  本当にその通りだと思いました。


  さて、皆さんも秋のハイキングはいかがですか?

  キャンピングカーをキレイに掃除して、ご利用お待ちしてお

  ります。

最新記事

すべて表示

シーズンINの兆し?!

こんにちは、大阪市平野区にあるレンタルキャンピングカー屋のCamping Car Rental A.P.C.です。 一月も中旬が過ぎ、寒さ?はまだまだ厳しいですが、 すでにシーズンインの兆しが出てきました。 それは、3月の予約が入り始めたのです。 それと同時にゴールデンウィークのお問い合わせも頂きました。 本当に面白いもので、11月初めから年明けまではほぼゼロでした。 春休みに休暇が取れるのであれ